釜揚げシラスと「ンドゥイア」

まず、「ンドゥイア」とは??

豚肉の唐辛子付けを使ったサラミのようなもの。

その語源は『Andouille(アンドゥイユ)』という
豚、仔牛の腸、胃の細切り等を詰めたソーセージにあると言われ
中世時代フランスからイタリアに伝わり、
カラブリア方言からンドゥイアとなったとされています。
パンチの効いた酸味と辛味が特徴ですので、パスタなどに入れると
ごく少量でソースに深みがでます。

南イタリアのカラブリア地方では、よく辛いものも食べられているのだとか。

しらすを唐辛子漬けにしたお料理などもあるそうで・・・。

そんなお料理をヒントにしたのが・・・、このパスタ↓

f0015360_0371998.jpg


「釜揚げシラスとンドゥイアのトマトソース  リングイネ」

ンドゥイアは少量加えているのですが、前にも書いた通り・・・、辛いです!

お飲み物と一緒にですね。

こんな食べ物もあるんだ~と思っていただけると・・・、うれしいです。
[PR]

by il-cuore | 2010-06-05 00:40 | 料理 | Comments(0)